業者に窓ガラスの交換を依頼した時の話

glass_shop
我が家では、冬の季節になると台所の窓ガラスの結露が激しいために、カーテンがよく濡れてしまうことがあります。結露だけならば視界が悪くなるだけなのでそれ程問題はないのですが、カーテンが濡れるとシミが付いてしまうので以前から困っていました。とくに、レースのカーテンはシミが目立ちますね。そうはいってもレースのカーテンだけ取り除くというわけにもいかないのです。何せレースのカーテンは、外からの光を取り込みながらも視線を遮る効果がありますからね。

建築・耐熱・その他:耐熱ガラス|製品情報|日本電気硝子

そこで、ネットで窓ガラスについて調べてみたところ、様々な機能ガラスが市場には数多く出回っているようですね。しかも、結露の問題も解消できるような窓ガラスも様々なメーカーから販売されているようなのです。そうしたことから、我が家でも網戸を取り付けるのと一緒に、結露対策が可能な窓ガラスを取り付けてもらうことにしました。もちろん、家中の窓ガラスを交換するとなると随分と費用が掛かってしまうので、とりあえずコチラの業者さんで台所の窓ガラスだけ取り替えてもらうことにしました。

ちなみに、結露対策可能な窓ガラスだけでもいろんな種類があるようなのですが、業者によっては取引しているメーカーが限定されてしまう場合もあるようなのです。それは、ちょうど車のディーラーとよく似ているのかもしれませんね。業者側にとっても、特定のメーカーと取引をすることでメーカーの特約店のような扱いを受けることができるので、その分通常の仕入れ値段よりも安く仕入れることができるのかもしれませんね。とくに、私の住んでいる田舎ではそういう業者が多いですね。家電業者においても同様で、私の両親がよく頼んでいる家電業者は日立製品ばかりを取り扱っています。大手家電店で購入するよりも値引き率が悪いながらも、ちょっとした故障の際にはすぐに駆けつけてくれるので、私の両親のように年を取るとむしろそうした業者の方が都合が良いのでしょうね。

耐熱・断熱構造材 ミオレックス 耐熱ガラスエポキシ積層板:菱電化成