防音や断熱、二重窓の効果のほどは?

double_window
防音や断熱などの効果が期待できるという二重窓の具体的な効果について調べてみたところ、単に防音面や断熱面だけでなく、さまざまな効果があるようなのです。例えばYKKという有名な国内メーカーでは、二重窓として人気の高いプラマードUという製品を販売しています。この製品は、今ある窓に取り付けるだけなので取り付け工事費が随分と節約できるようなのです。もちろん取り付け後の効果についても、取り付ける前に比べると雲泥の差があるようなのです。ちなみに、プラマードUという機能ガラスの中にも単板ガラスと複層ガラスとがあるようなのですが、複層ガラスにすると防音効果が相当高くなるようですね。おまけにプラマードUという製品の窓枠は、アルミ製ではなく樹脂製なのだそうです。この樹脂製の窓枠にすると、従来のアルミの1000倍に相当するような断熱効果があるようですね。

もちろん、二重窓にすることによって得られる効果は断熱や防音という効果だけではなく結露対策も行えるようです。ちなみに結露が窓ガラスに発生する条件とは、コップに冷たい水を入れた際にコップの外側に水滴がつくのと同じ原理になります。外の気温が下がることによって冷やされた窓ガラスに、暖かい室内の空気がふれることにより水蒸気が冷やされてい水に変化して結露が発生するという仕組みです。ところが、二重窓にすると窓の断熱性能が高まるので、結露が発生しにくくなります。

ところで、こうした断熱効果があるということは、その分一日中冷暖房器具を使わなくてもよいということにもなります。そうなると当然のことですが、冷暖房費が節約できるということにもなるでしょうね。おまけに、プラマードUの場合、従来の窓枠に取り付けられているクレセント錠のような施錠システムとは全く違うようなのです。引手に鍵が付いているので、施錠と解錠が窓の開け閉めだけで行えてしまうという画期的な製品のようですね。